税理士 松土郁元 のブログ


プロフィール

松土 郁元

Author:松土 郁元
昭和45年4月2日生まれ、おひつじ座、B型、横浜生まれ、小田原(神奈川)、藤枝(静岡)育ちの42歳です。やっとのことで、娘を授かり、育児真っ只中です。
平成7年税理士法人トップ会計事務所の前身、増山会計事務所に入社してから17年が経過致しました。
平成18年4月に税理士法人トップ会計事務所 浜松事務所の責任者から平成21年12月に川崎中央事務所の責任者として戻って参りました。「自ら出来ることを精一杯やる」をモットーに、スタッフの皆と出せる力を精一杯出して、頑張る所存です!



カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ブログのタイトル表示

全タイトルを表示



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ翻訳



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一通の手紙。 ~夢に向かって~
先日、部屋の掃除をしていたところ、一通の手紙が見つかりました。

それは、トップ会計の前身、増山会計に入って間もない頃、国際ロータリークラブで開催された「青少年育成セミナー」という研修に参加した際に、自分宛に書いた手紙です。将来の(一年後の)自分に宛てて、研修の成果を出せたかみるためのものでした。

当時、書いたままのものをそのまま記します。あえて何も脚色せずに。。


松土 郁元様へ

増山会計に入って間もないあなたに課せられた初めての課題でした。
この研修で、あなたはいつも「超プラス思考をとり、物事を前向きに、前向きにとらえる」ようにしていたことを覚えていますか?
他人がやってくれるのを待つというのではなく、自らが積極的にやるんだという新鮮な気持ちを忘れてはいないと思います。
この手紙が送られた頃には、自分の一つの目標である税理士になれていますか?
一日一日はあっという間に過ぎてしまいます。
日常の煩わしさにとらわれず、前向きなあなたを期待しています。


1995年11月11日                       
                         
                                                    松土 郁元 より

15年前はこんなにもピュアーな気持ちをもって(今もピュアーですが)頑張っていたんだなとこの手紙を改めて読み返したとき、感じた次第です。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。